FAQ

お客様からお寄せ頂ました、OEM化粧品についてのご質問にお答えします

取扱商品は何ですか?
スキンケア類(固形/液体洗顔、クレンジング(オイル/ミルク/ジェル)、化粧水、美容液、 クリーム(ゲル/クリームタイプ)、パック(泥、コットンフェイスマスク等)をはじめ、 メイキャップ類(ファンデーション、リップ、アイライナー、シャドー、コンシーラー等)、 ヘアケア類(シャンプー、トリートメント、エッセンス、化粧用パーマ液)、ボディケア類 (アロママッサージオイル、ゴマージュ)、口腔化粧品(マウスウォッシュ、液体歯磨き等) フレグランスに至るまで幅広い化粧品を、付加価値の高い独創的な化粧品として開発/提供 いたします。
商品企画やマーケティングの相談はできますか?
貴社のご要望をお聞きして、貴社のターゲット顧客に即したコンセプトで、商品企画を提案させていただきます。必要であれば、弊社にてマーケティング・リサーチを実施する事も可能です。
デザインは、どうすればいいのですか?
ブランド名・ロゴから、容器・パッケージにいたるまで、すべてご提案いたします。 お手持ちのデザインがある場合、そちらを使用することも可能です。
開発にかかる費用は?
基本的には試作品の費用は頂いておりません。 マーケティングやデザインは開発規模に応じてコストが変わってきますので、 事前にお見積を提示致します。
商品化までの期間は?
処方決定後、処方の安定性・容器での安定性・安全性確認のため1.5~3ヶ月程度必要になります。 ※医薬部外品の場合、薬事申請期間として6ヵ月~1年が必要になります。
試作品提出までの期間は?
依頼内容により2~3週間程度でご提案が可能です。
ロットはどれくらいからですか?
オリジナル印刷容器でご提供する場合、基本的には1000個からの対応となります。 小ロット対応の場合には容器はラベル仕様となり、100~500程度の最低ロットで 商品化ができます。(開発内容により異なりますので詳しくはお問合せください)
コストはどのくらいかかりますか?
製品仕様・ロットによりさまざまですが、打ち合わせの上でお見積を提出いたします。 どの程度のロット(いくらぐらいで、いくつ作りたいか)のご希望を言っていただけれ ばこちらから仕様の提案をさせていただくことも可能です。
希望した成分を配合できますか?
指定する原料を配合することは可能ですが、化粧品原料としての基準を満たしている 必要があります。ご依頼者様の持込み原料や、新規原料等の取扱いについて、詳しくは 直接お問合せください。

OEM化粧品の製造現場を実際に見ていただけませんか?