エンザミン

エンザミン(Enzamin)は低カロリーな納豆菌発酵代謝エキス

熱や酸に強い。エンザミンは低分子と、酵素の3大弱点を克服

エンザミンは、酵素を協力に産生する強化した納豆菌類を使用して、6ヶ月間長期発酵熟成。発酵する事により代謝された酵素、多糖類、その他菌体生産物質を、特許製法により熱や酸に強く、低分子という、これ以上細かくならない安定した状態にまで低分子化した納豆菌発酵代謝エキスです。

納豆菌発酵代謝エキス 「エンザミン(Enzamin)」の期待で出来る効果

1.美肌効果

コラーゲンおよびコラーゲン+エンザミンを摂取し、肌状態(肌弾力・水分値・目立つ毛穴数・色素沈着・明るさ)の比較試験を行った結果、コラーゲンにENMを添加した飲用群がコラーゲン単剤飲用群と比較し、すべての項目において明らかに良好な効果を示したことで、エンザミンがコラーゲンの働きを効果的にサポートしていることが明らかになりました。 (試験機関:大手町パーククリニック)

その他の美容効果
●コラーゲン細胞活性効果
●皮膚の炎症およびメラミン色素の細胞活性化の抑制効果
●皮膚組織の線繊芽細胞及びコラーゲン組織の生成、ヒアルロン酸生成効果
2.血糖値/尿酸値の抑制
糖尿病を放置していると、高血糖が全身の様々な臓器や目に障害をもたらします。糖尿病は症状がなくても徐々に進行し、恐ろしい合併症を引き起こします。糖尿病の本当の怖さは、この合併症なのです。
エンザミンは、糖尿病に対する効果(血糖値の上昇、尿酸値の上昇の抑制効果)が実証されています。
3.高血圧改善効果
生活習慣病のひとつである高血圧は高齢者だけだと思われがちですが、最近は若年層でも血圧の高い人が急激に増えています。
エンザミンは最高血圧値の上昇を抑制する効果を確認。同試験においてコレステロール低下、腎機能改善作用も確認できました。(試験機関:藤田保健衛生大学)
4.関節痛改善効果
エンザミンは、関節炎では実績のあるグルコサミン/コンドロイチンと併用した場合、関節腔内の炎症を抑え、潤滑油であるヒアルロン酸の生産量が飛躍的に上がることが証明されています。(試験機関:株式会社日本生物化学センター)
5.脳梗塞/心筋梗塞
  抑制の効果
日本3大死因は、癌、心疾患、脳疾患ですが、圧倒的に心疾患や脳疾患でなくなる人が多いのが現状です。エンザミンには、これら心疾患、脳疾患を予防する血栓溶解効果があることが証明されています。(試験機関:近畿大学医学部)

エンザミンを利用した、健康食品のご紹介

・化粧水  ・美容液  ・クリーム  ・パック  ・シャンプー・トリートメント  ・ドリンク剤  ・タブレット

お電話でのご予約・お問い合わせはこちらから

お電話でのご予約・お問い合わせ

お名前、ご住所、電話番号、お問い合わせ内容を、下記の番号までご連絡ください。

03-5337-0625

その他の新たな化粧品開発

OEM化粧品の製造現場を実際に見ていただけませんか?